本文へスキップ
ピアノハウス ハントケルナーは音の小箱。ドイツ名匠の技術を継承したピアノビルダーがブラッシュアップしたピアノ達がお待ちしています。

電話でのお問い合わせはTEL.042-563-8967

〒208-0013 東京都武蔵村山市大南3-134-15

国内メーカーのピアノ

国内メーカーのピアノ

グローバル化している現在、国産ピアノというのが適正かどうかわかりませんが、本社が日本国内にあるということを基本に、ここでは国内メーカーという表現にしました。

◎主な新品取扱銘柄  
BOSTON(ボストン)
DIAPASON(ディアパソン)
KAWAI(カワイ)
SCHWESTER(シュヴェスター)
YAMAHA(ヤマハ)等



国内メーカーの中古ピアノ

当店の中古は機能優先にリフォームしています。新品以上に弾きやすいとピアノの先生方から生徒さん向けに御紹介のお話しも良く頂きます。

ピアノは年数に関係なく、機械楽器のために長時間使用された物ほど、梃子の支点部分が荒れ抵抗感が増し、弾き難くなります。皮革・羊毛製品は、摩滅しガタついて鍵盤からの運動がハンマーに十分伝わらなくなります。全体の調整も正常機能からずれています。又、各メーカー固有の難点も出てきます。

例えば、通常作業しにくい部分でダンパースプーンがあります。 この部分は鍵盤と連動しますので、鍵盤を通じてダンパーを押し上げるこの部品周りの環境は、タッチにかなり影響します。

通常の荒れたままの状態(左)と当店の規定に研磨された状態(右)。分解することで入念な研磨が可能になり、鍵盤からスムーズな運動が伝えられます。


中古販売は外装を綺麗に見えるようにし、手間のかかる内側の仕事はしないで販売するのが、内外製品に関係なく主流です。私供では必ず鍵盤や機械部分を分解して不良部分を補修、修理、調整し再組み立てをしています。この仕事に最低5〜6日は要します。
細かい運動不良は、この分解整備で殆ど判断できます。国内メーカーの中古でも、労力を要する厳しい整備基準を設けています。

この様なリフォーム済中古を私共では御案内しています。グランドピアノでは、更に鍵盤質量を見直し、演奏時の労力を軽減できる内容で出荷しています。

☆納期・御予算等御相談ください。



shop info店舗情報

ピアノハウス ハントケルナー

〒208-0013
東京都武蔵村山市大南3-134-15
TEL.042-563-8967